10代のうちにやって良かったと思うもの。

こんにちは、タカキヨウです。

10代のうちにやって良かったと思うもの。

10代のうちにしておけば良かったと後悔したこと。

先日、こんな記事を書きました。

今回はこれと対照的に、僕が10代でやって良かったと思う事を書いていきたいと思います。

今輝かしい10代を送る皆さんの生きる参考になれば嬉しいです。

10代でやって良かったと思うもの

旅をした事。

僕は、高校二年生の時に親友と2人で、自転車で東北を回る冒険をしました。

小学生の頃から、冒険好きだった僕ですが、ここまで大きな挑戦をしたのは初めてで、正直すごく不安でした。

その頃はまだ何も分かっていなくて、日本って自転車でどこまででもいけるのかな?といった純粋な疑問を持っていました。

でも、この挑戦をしてみて、日本の東北がいかに自然豊かで、美しく、怖く、広いものだと知ることができました。

それから、ヒッチハイクで、日本各地に行き。国内ヒッチハイク回数は80回を超え、

20歳の時には、ヒッチハイク日本縦断を達成し、次は、アメリカ横断の企画を計画しており、その他にも、様々な冒険を企画しております。

10代の頃の初めての大きい旅が、僕のそれからの人生を色鮮やかにしてくれた事は明らかなので、10代のうちに僕は、旅をして良かったと心から思っています。

上京した事。

僕は、高校を卒業してすぐ上京しました。

新潟の田舎の高校生から、上京してフリーで生きることになったので、生活が180度くらい変わりました。

景色も違えば、匂いも違う、人の数も、歩くスピードも、全てが新鮮でした。

毎日僕の好奇心は満たされました。

それから、今20歳。まだ一年半くらいしか経っていませんが、都会というものに染まっていくのを感じ、日本自体に飽きという感情が出始めています。

しかし、日本の中心というものしれて、上京して本当に良かったと思っています。

居候、ホームレス、1人暮らしをした事。

僕は、今まで、居候、ホームレス、1人暮らし、様々な生活環境を体験しました。

過酷な環境の中での野宿も体験しました。

そういった事をしていると、いかに日常が幸せなのかということに気がつくことができます。

皆さんは冬、大体の人はベットの上で、暖かい毛布をかけて寝るでしょう?

それが、とんでもなく幸せなことに気がついていますか?

僕は、そのことに10代のうちに気がつくことが出来ました。

普通の日常を送ることがどれだけ幸せなことなのかということに。

気がつかせてくれた、居候経験や、ホームレス経験、やって本当に良かった。

就職した事。

僕は、旅に一区切りをつけて、19歳の時に美容室へ就職をしました。

初めての社会人生活。これが日本の社会かぁと思いました。1社目の就職なので、サンプル1にすぎないですが笑

ですが、社会人としてのマナーだったり、振る舞い方、0から本当に様々な事を学ぶことが出来ました。

そのまま、ずっとフリーでやっていたら気がつけないことでしたし、大きな組織に入ったからこそできる人との出会いだったり、やっぱり人が集まると大きなパワーが生まれるんだなぁ。やっぱり人間っていいなぁって思うことが出来ました。

就職を10代のうちに体験することが出来て本当に良かったです。

多くの成功者と関われたこと。

僕は、居候生活とホームレス生活を体験した後、ちょっと家が借りてみたいという衝動にかられ、19歳の時に恵比寿に家を借りました。

そこでの1人暮らし生活も新鮮で楽しかったです。そして、僕は、住む家よりも、住む場所を重視しました。

景気が良く、お金がよく動き、成功を手している人が多そうなところに住もうと思い、港区に近くて、景気が良さそうで、名前が最高な「恵比寿」という街にしました。

そこで、僕は、歩きました。毎日毎日、街を歩きました。

そして、紹介制のバーなどでたくさんの人と出会いました。(この時は20歳)

お金が多く動く場所には、多くの成功者がいます。

そんな人達と、ラッキーなことに関わることが出来たのです。

毎回毎回、経営者の人から名刺をもらい、お酒を飲みながら、会話をして、勉強させていただきました。

そして、就職した職場も、景気の良い美容室で、社会的に成功した人ばっかりのお客様で、とても勉強させていただきました。

10代のうちに多くの成功者の人と関わることが出来て、その人たちの発言を生で聞くことが出来て本当に良かったです。

投資を始めた事。

僕は、18歳の時から、投資を初めました。

最初は分からないことがたくさんあったし、うまく取引できなかったので、勉強しまくりました。そして、毎日毎日チャートを分析して取引を行いました。

そうしたら、ちょっとずつ、相場観がついていき、資産をプラスの方に伸ばしていけるようになりました。

お金をお金で増やすことができるようになったのです。

後、投資を始めて、もう一つ良かったことは、投資で良い取引をするためにファンダメンタルズの分野、経済指標や、ニュースをチェックすることが習慣となり、世の中に対するアンテナが強くなりました。

この感覚を10代のうちに感じることが出来て本当に良かったと思っています。

このサイトを始めた事。

僕は、このサイトを19歳の時に始めました。

それまでも、自分の経験や哲学などを、話したり、書いたりすることは好きだったのですが、こんなに長く構成を考えて文章を書いたりすることは初めてだったので、最初は難しくて、一つの記事を書き終わるまでに8時間とかかかっていました。笑

ですが今は、早くて2000文字を一時間半くらいでかけるようになりました。

そして、僕が書いた文章でお金が稼げるようになりました。

始めて、お金になった時は本当に嬉しかったです。

まだまだ、お金は十分に稼げてはいませんが、僕は、文章を書くのが好きなので、書き続けます。

そして、こうやって、見てくれて、面白いと言ってくれたり、つまらないと言ってくれたり、反応をくれる皆さんの為にも、僕は書き続けます。いつも見てくださりありがとうございます。

10代のうちに文章を書くという「大好き」なことに巡り会えて本当に良かったです。

挑戦できた事。

色々考えて見て、僕は、10代やり切ったな〜最高だったな〜と思うことが出来ます。

嫌なことは忘れてしまうからなのかもしれないですけど。笑

でも、確実に挑戦することはできた。自分に自信を持つことが出来た。

だから、今10代の皆さんはどんどん挑戦していって欲しい。

10代なんて正直何しても許される。笑

だからもっと、ワクワクする人生を送って欲しい。

日常がとても幸せなことに気がついて欲しい。

そんなことを忘れかけている、20代も、30代も、40代、50代の人も、思い出して欲しい。

もっと、人生は幸せだという事に。

以上です。ありがとうございました。

by タカキヨウ

 

 

最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。