「社畜」は今すぐこれを見ろ。

こんにちは、タカキヨウです。

社畜の皆様へ。

人の話を聞け?バカか?人の話なんて聞く必要がない理由。

今回は、自分を社畜だとネガティブなことを思っていたり、社畜のことをバカにしている人達に向けた記事です。

社畜とは、社員として、会社に飼いならされてしまい、自分の意思がなく、思考停止していて、上司に言われてことをそのまんま思考回路に埋め込み、それをまた、下の世代へ受け継いで行こうと思っている人達。受け継ぐ事が良いと思っている人達。

まぁ、害ですわな。僕は、創造的で革新的な思考を愛しているので、社畜的な考えは「害」と思っています。しかし、そんなことを思いながら、日本は多くの「社畜」の人たちがいるから支えられているわけであって、みんながみんな、創造的で革新的な人だったら、まとめるのがめんどくさいし、安定性が全くないので、心の中では、社畜様様だと思っています笑 いつもありがとうございます。

到来。脱社畜ブーム。

最近、働き方の多様化だったりで、フリーランスや働き方に対する世間の関心も高く、それもあってか、どっかで、脱・社畜サロンなどができたり、完全に、脱社畜ブームができていますね。

そんな、ブームが起こると、社畜って悪いことなの?あれ、僕って今社畜なんじゃないかな?このままじゃやばい!仕事辞めなきゃ!みたいな単純思考の人も増えてきて、結局仕事を辞めても、何がしたかったのか、意味がわからなくなる人も多くいたのではないのでしょうか。

社畜って悪い事なの?

果たして、社畜って悪いことなんでしょうか?

先程述べたように、社畜がいるから、日本社会が支えられている部分もあり、必要であるし、社畜的な思考の方が合っている人もいると思います。てか、日本の大体の人は社畜的な考えの人の方が多いかなって思います。

正直、そっちの方が上の人の言うことを「はいはい」と聞いていれば事は進むので、自分で考えなくて済むのでそういう面で楽ですし、

だから、よく考えてみると、社畜って悪い事ではないんじゃないのかなって思います。

生産性は低いかもしれないけど。

まぁ、社畜の生き方のほうが合っている人もいますし。

社畜って自分のせいじゃない?

自分を分析して見ても、自分は、社畜人間になるべきではない!でも、今は、社畜的な生活で嫌だ!クソ会社!クソ日本社会!

みたいに考えている人も一定数はいるんじゃないのでしょうか。

でも、僕が思うのは、それは、全部自分のせいだろって事で、

そんな、給料が低い仕事を選んだのは君自身だし、そんな労働時間の長い仕事を選んだのも君自身だし、そんな会社に入ったのも君自身だし、全ては自分自身のせいなんですよね。

嫌なら、辞めればいいし、でも辞めても貴方は、自分1人で稼いでいける何かのスキルは持っているんですか?って感じで、そのスキルを身につけなかったのも悪いし、何もかもがヤダヤダ思考回路なんですよね。

そんな人は、何かを愛すことから始め、社畜な事も愛してしまえばいいんじゃないのかな〜って思います。

本当の脱社畜とは。

それでも、僕は、私は、脱社畜をしたい!って人は、思い切って、仕事を辞めれば良いのですが、もう一つの脱社畜ルートは、社内で実力を上げると言う事で、

貴方が今、社畜な理由って、ただの実力不足なことが多いんですよ。

実力がないから、会社の言いなりなわけで、実力があれば、こっちから働きやすいように、意見が出せますし、会社的にも貴方はかけがえのない存在なので、要望は通りやすくなります。

だから、僕が考える本当の脱社畜は、社内にいながら、高い実力と権力を持ち、フリーのように働く。

これが今、旬で一番かっこいい働き方なんじゃないのかなって思います。

まとめると、

  • 社畜は悪いことじゃない。
  • 社畜の生き方の方が合っている人も多い。
  • 社畜になるのは貴方の実力不足。
  • 脱社畜は、会社を辞める選択だけではない。

以上です。ありがとうごいざいました。

by タカキヨウ

 

最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。