ヒッチハイクで日本縦断してみた。(第一話)(九州編)

  • 2018年8月12日
  • 2018年8月24日

こんにちは。タカキヨウ です。

今回僕は電車は使わず、徒歩とヒッチハイクだけで日本縦断を達成いたしました。

そこでの体験を日にちごとに書いていきたいと思います。

ルート詳細などはまた違う記事で書きます。

日本縦断をする前から、本州は何回もヒッチハイクをしていたので大体の予想はついていたので、ヒッチハイクで日本縦断なんて楽勝でしょと思っていました。

まず、羽田空港から鹿児島空港に飛行機で行き、鹿児島空港からヒッチハイクをスタートさせました。

これから日本縦断が始まるという気持ちと、久しぶりの飛行機で、飛行機の中では終始ワクワクがとまりませんでした。

鹿児島空港に着いたのは夕方6時半。

鹿児島って南国だったんだという発見と夕日が美しかったです。

初めての九州だったので、偵察も含めコンビニに直行。

そこで、飯を食い、店員さん、現地の人とコミニュケーションを取り、鹿児島空港周辺の大体を把握し、いざ、ヒッチハイク開始です。

とりあえず初日は熊本までは行きたかったので、空港から2キロほどのICまで歩きました。

そこでヒッチハイクをするのですが、いきなりの難所。

夜の暗さ+人通りのなさ+車の止めにくさ

この最悪な条件でのスタートアップでした。

車も捕まるわけもなく、3時間が経ち、今日はここで野宿して、明日朝から始めようと思った頃、

「おい!乗ってけよ!」と

真っ黒の見るからにゴリゴリの九州男児登場。

あぁ、良かったぁと心の底から思いました。

すぐ車に乗り込み、どこまで行きますか?と聞いたら、熊本のICで降りるそうなので、鹿児島と熊本の県境のSAで降ろしてもらうことに。

九州一発目だったので車内では九州の事について聞きまくりました。

ここまでヒッチハイクをしていると大体の車内メイキング(車内の空気を作る事)はできるので、無事県境のSAまで到着。

ありがとうございました!と元気よく言い、九州男児と別れ。

とりあえず、SAでひと休憩。

色々調べていく内に時間も過ぎ、今日はここまでにしようと野宿スポットを探す事にしました。

探している内に良いスポットを見つけ寝袋を広げようとした瞬間。

ガザガザガササササ

少し小さめの真っ黒な九州ゴキブリが勢いよく近寄ってきました。

よしここは辞めよう。と見切りをつけ

違う場所を探す事に。

次に見つけたのは喫煙所

人通りは多いので、襲われたり、窃盗される危険性は高いですが、あまり気にせず、寝袋を広げ寝る事に。

目をつぶってから数分後

プーーーン ガサガサ ブーーーン ガササササ ザッザッザ

飛行系の虫達の襲撃に襲われました。

皆様も夏の野宿は虫達の治安が悪いので気をつけてください。

気になるので、とりあえず、喫煙所は保留にしておいて、また違う場所を探し始める事にしました。

次に見つけたのは、SAの隣の小さな公園のようなものの中にある小さなベンチでした。

ベンチが小さいし、草むらだから虫問題もありますが、もう睡魔には勝てず、今日はここで、寝る決意をしました。

ベンチに寝袋を敷き、寝袋の中に入り、バックパックを枕にするともう数分後には、夢の中でした。

ここでヒッチハイク日本縦断初日を無事終えました。

第二話へ進もう!

by タカキヨウ

 

 

最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。