僕が走る理由。これであなたもランナーに。

こんにちは、タカキヨウです。

普段から様々なことをやっている僕ですが、今一番ハマっていることと聞かれたら、

「走ること。」と答えます。

僕は、健康志向で走っているわけではなくて、目指しているレースと目指しているタイムがあるので、ほぼ毎日なかなかのトレーニングをしています。休暇も大事ですけどね。

出たいレースというのは「サハラマラソン」です。

サハラマラソンは世界一過酷なレースと言われており、毎年3月下旬から4月の上旬の期間に南モロッコの砂漠で開催されるマラソンで、距離はおよそ230km。6ステージを7日間で行う。

そして、荷物は全て自分で持って行動しなければいけないので、10キロ越えの荷物を持ちながら、灼熱の太陽の下、サハラ砂漠をレースしなければならない。

このレースの存在を知って調べた瞬間、

「このレース絶対出る!!!」と決めました。

もう考えるでけで、ワクワクが止まりません笑

そして、目指しているタイムというのは、フルマラソン3時間切りです。

こうなると、必然的にきっつーーーーーーーい練習メニューになってしまって体にはよくないと思うのですが笑、

もし、健康目的で、ランニングするってなると、メリットがたくさんありすぎて、これじゃ、走らないわけにはいかないじゃんと思えるようになります。

では、ランニングのメリットって一体何があるんでしょうか。

一つ一つまとめて行きましょう。

1脳細胞が増える。

 

ランニングによって、血行が良くなると、脳に酸素や栄養が行きやすくなり、「ニューロン新生」と呼ばれる現象が起き、脳細胞の量が増えるようになります。

2「海馬」「前頭葉」が鍛えられ、脳が活性化する。

 

筋肉を動かすと、その動作を処理するために脳も動きます。人間の筋肉の大半は下半身にある為、上半身を動かすよりも、下半身を動かした方が脳の活動が活発になり、脳が鍛えられます。

特に、「海馬」とは、記憶をつかさどり、「前頭葉」とは、集中力、計画力、発想力、判断力、思考力、感情など様々な機能を持ち、これらは、ランニングによって最も鍛えられる脳部位なので、走らないわけにはいかないでしょう。

高収入の人達は運動している確率が高いというデータも出ています。

3ダイエットになる。

 

ランニングやジョギングをすることによって、脂肪が燃焼されるので、ダイエットになります。普段運動をしない人の方が、余っている脂肪がたくさんあるので、はっきりと効果が見えてきます。

ランニングをすることによって、健康を見直すチャンスができるので、食生活やライフスタイルを改善し、さらなるダイエット効果を高めて行きましょう!

4体力が増える。

 

当然ですが、ランニングをすれば、しないよりは体力が増えます。この体力は、仕事にも使えますし、1日の活動量も増えると思うので、便利です。私生活で、誰かに追われている時にも使えます。ゾンビとかだった場合命に関わるので大変です。そんなことが100%ないとは言い切れないので、生きるために体力を増やすことはとても大事なことだと思います。

5ストレス解消になる。

 

日々の生活でストレスが溜まりすぎて、溢れちゃいそう!って方も多いと思います。ストレスを感じるとコルチゾールというホルモンが分泌されます。有酸素運動には、コルチゾールを和らげる効果もあるのでストレスに効果的です。ストレス解消だけだったらサンドバックを殴る方がストレス解消になりそうですけどね、、、笑

6肩こりが軽減する

 

走っていると自然と腕を振ります。その動きによって固まった筋肉がほぐれ肩こりが軽減します。

また、ランニングを行うと、心拍数と体温が上がり、血行が良くなり、体の代謝も早くなり、体が老廃物をどんどん出そうとするので、老廃物の蓄積も起こりにくくなり、それでも肩こりが軽減します。

7自分に自信がつく。

 

走ると体が鍛えられます。強くなります。痩せます。なんか日常がいつもより清々しい気持ちになります。

ちゃんと走っている自分によっちゃうかもしれませんが、それで良いのです。

この運動不足の人が多い中、ちゃんと走れている、あなたは偉いです。

それだけで自信を持っても良いくらいです。

タイムなどを測って、記録している方々は、日々の記録の更新にもっと自信がつく事でしょう。

 

いかがだったでしょうか?ここまで聞いて逆に走らない理由はないと思います。

補足ですが、ランニングをするときは、イヤホンなどを外すことをお勧めします。

イヤホンをしていると周囲の音が聞こえにくいですし、意識がどうしても音楽の方に行ってしまいます。

せっかく走っているのだから、自然の音と、自分の足音を感じ、走っているときの究極の集中力で、普段ではなかなか考えられない将来のことなども積極的に考えられるようになると思います。

それではみなさん良いランニングライフを!

チャオ!

by タカキヨウ

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。