ブログ100記事を達成する為には?

こんにちは、タカキヨウです。

ブログ100記事を達成する為には?

「感情」を「習慣化」しよう。

100記事達成いたしました。いや〜長かった。ここまで来るのに1年3ヶ月くらいかかりました。笑

計算すると、1ヶ月6〜7記事を更新。

そう考えると、一週間に1記事以上の更新をしたことになるので、あれ?意外といい感じなんじゃね?なんて思っちゃう甘さです。笑

まぁ〜でも、めでたい。今日なんかは、自分を褒めちゃいましょう。

そして、100記事を超えたにあたって、これからの目標が色々あるわけで。

21歳になって思うこと。これからのこと。

ここにも書いたように、21歳の一年間はこの5つの目標に向かって頑張るのであって、

このウェブサイトの目標でいうと、月間10万pvを毎月コンスタントに繰り出せるサイトに成長させたいわけで。

節目となる、これからの一年間は、今までよりもより一層頑張っていかなくてはいけないなと考え、行動する日々です。

同時に、美容師としての目標もあったり、投資家としての目標もあったり、

今年中になんらかのサービスで起業経験はしたいな〜と考えてはいたのですが、忙しすぎて、それどころじゃなさそうですね。笑

まぁ、そんなことは置いといて、もし、この目標に、本気で取り組むんだとしたら(至って本気なんですけど)、もっと、SEOのことを考えた記事書かなきゃだな〜とか、キーワードプランナーを活用したりだとか、書きたい事だけ書いててもダメだな〜とか、一貫して、もっとウェブのことを学ばなくてはいけないなと思います。

それ以前に、もっと面白くて話題性ある記事か、専門分野に特化した記事を書ければいいんですけどね。笑

よし!本題へ戻ろう。

ブログ100記事を越える為には?

最高に楽しむ。

まず、100記事達成するのに一番大切なのって、「楽しむ」ことだと思うんです。

楽しくなくても、続かないわけではないけど、なんの為に書いてるか、わけわからなくなっちゃうでしょう。

「ブログを、ビジネスにするんだから楽しくなくても良いんだ!」って人も中にはいるかもしれません。

しかし、ブログのビジネス形態って「畑作系ビジネス」であって、畑のように、種を植えて、水をあげて、管理して、時間をかけて、やっと芽が出てくるビジネスであって、すごい時間がかかるんです。そんなに、ビジネスに対して意欲があるんだったら、何か、違った形で、お金稼ぎをした方が明確です。

ブログもやり続ければお金にはなると思います。しかし、良いのはもっと他にあるよねって感じで。

だから、僕は、ブログは楽しくなくては意味がないと思っています。

読者のことを考える。

後は、読者のことを考えるのも、100記事達成するには効果的です。

これは、文章を書くことだけではなく、この記事を書いたら、どんな反応が待っているんだろうだったり、この記事がゆくゆくどんなインプレッションを持つことになるんだろうと、妄想することでもありますね。笑

まぁ、より効果的な反応を受ける為に、読者のことを考えながら、記事を書くのが、一番ですけどね。

ワークバランスを考える。

ワークバランスを考えることも大事なことであって、学生であれば、どんどん記事を量産できると思うのですが、

仕事をしている人とかは、帰ってきてめっちゃ疲れてるのに、頑張って記事を書こうとして、書くけど、疲れすぎて、脳が働かなくて、良い記事が書けず、バッドな気分で1日の終わりを迎え、結局、書くことに対してモチベーションが上がらなくなってしまい、結局やめてしまうってパターンも考えられるからです。

めっちゃ疲れた時は、容赦せずに休むってことも大事だと思います。

僕も、美容師という職業柄、帰りは12時をすぎることも多いのですが、そんな日に走って、トレーニングして(僕は、冒険家も目指しているので、その為の体力作り)、記事執筆をすると、途中で意識が飛んでしまい、結局、風呂にも入れず、1日の終わりの作業もできず、最悪な時には、目ざまし時計もかけていなくて、寝坊してしまうってパターンも多かったので、そんな時は、容赦せずに休んでください。

明日の貴方のために。笑

でも、それで執筆が疎かになってしまうのも嫌なので、自分の限界値を知っておくのも重要だと思います。

無理はしても良いけど、無茶はするなって感じですね。

継続する。

そして、最後は、「継続」をする事が大事だということです。

継続って、1日に5記事くらい書いて、後1ヶ月は何も書かないで、また1日に5記事くらい書いて、また1ヶ月何も書かないということではなくて、広く見れば、これも継続なのですが、笑

比較的、安定的に生産をしていくという意味で、一週間に1記事をコンスタントにあげていくことだったり、

1日に5記事書くよりも、一週間に1記事の方が、執筆数は少ないですが、記事の安定性や、質は、断然後者の方だと思いますし、

そっちの方が、継続をしやすいです。集中力を保ちやすいです。

僕も、1日に5記事書くような集中力は持ち合わせていません。笑

気がついたら、ネットサーフィンしていると思います。笑

以上。100記事を達成する為のコツでした。

皆さんも、何事も、無理はしても良いですが、無茶はやめましょう。合理的に判断して生きましょう!

ありがとうございました。

by タカキヨウ

 

最新情報をチェックしよう!

ブログの最新記事8件

>僕が働く美容室。

僕が働く美容室。

「生」を実感しながら日々意識的に生きる姿は、その人自身だけでなく、周りにも生き生きとした波動を伝え、幸せを与えることを、私たちは知っています。 その喜びのきっかけを、このサロンを通してお手伝いしたい。それが私たちツイギーの願いです。 そのために、一人ひとりに合わせたパーソナルなメニューをご提案できるよう、ヘアスタイル、ヘアカラー、ヘッドスパ を追求してきたスペシャリストたちがここには集まっています。「生きているあいだじゅう、元気で美しい」。そんな生き方に繋がる場所にTWIGGY. がなれればと思うのです。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。