21歳になって思うこと。これからのこと。

こんにちは、タカキヨウ です。

21歳になって思うこと。これからのこと。

「尊敬」や「憧れ」が個性を殺す。

先日、僕、タカキヨウ は無事21歳を迎えることができました。

ファー、もう21か。20から21の一年間は本当にあっという間だった。

それに伴い、僕の21歳の人生観。これからのこと。21歳になって思う事を、思いのままに殴り書きしていきたいと思います。

21歳になって思う事。

年は取った。でも、まだまだ若い。

僕が20歳になった日、会社の朝礼で、20歳になった事を報告し、周りをざわつかせた事が懐かしく感じます。

それから、1年という歳月が経ち、改めて、20歳あっという間だったなーと感じます。

20歳って、社会的には、大人一年目。しかし、大半の人は、学生でもあり、あまり、大人としては、認識されない年齢だと思います。

21歳も同じで、まだ世間的には、若いと言われる世代であって、無茶苦茶な事をやったりしても、「でも、若いから。」の一言で済まされそうな気がして、「若いから」という理由と、「好奇心旺盛だから」「行動力がすごいから」という理由だけで、得することが多いので、21歳も、若さという財産に頼りながら、ぶっ飛ばして行きたいと思います。いつか、若さはなくなるので、若さという力が使えるうちは、全力で使っていきたいと思います。

たった21年しか生きていないけど、意外と濃い人生。

まだ、たった21年しか生きていないのですが、考えてみると濃い人生だったな〜と思います。

僕の、母親は若くクレイジーだったので、僕は、幼少期、様々な場所を転々とし、知らん人と生活を共にし、多くの大人の事情を見て、小さい頃から、様々な事を深く考える機会が多かったので、そのおかげで今は、人間の行動や、思考を、読み取ってコミニュケーションを取るのが得意になり、この能力は、幼少期のこの破天荒な経験が、人を見る目を養ってくれたんだと思います。

小学低学年の頃は、なんで俺はみんなと違うんだ、クソッタレ!!!って思っていましたけど笑

複雑な家庭環境で育った子は必ず「グレる」のか?

そして、中学生になり、高校生になり、順風満帆にグレる道を辿るのかと思いきや、全くグレる気配を見せず、能天気な変わり者として成長し、高校卒業が近くなり、皆が大学、専門と言ってる中、僕は、「冒険家」という職業を選び、高校を卒業。

すぐ、海外へ行くのも良かったのだが、まずは、自分の母国である「日本」の事をもっと知りたかったので、日本の東北は、チャリで冒険をして、関西の方はヒッチハイクで冒険をしました。

そして、日本各地で、野宿をし、多くの人と出会い、日本のことがちょっと分かったような気がしました。 (浅はか)

しかし、冒険をしている中で、なにか、日本の冒険自体が、マンネリ化してきてしまって、その時の僕からしたら、日本で、会社員になり、社会人になる事こそが、冒険的だなぁと思えてきて、その時、僕は、美容専門学校の通信教育に在籍していたので、美容師になろうと思い、すぐ、美容師になることができました。

そして、美容師として働いてもうすぐ三年目。

こんな感じの人生です。笑 濃いんです。最高だったんです。

これからの活動について。

そして、これからの活動については、

21歳のうちに達成する目標を立てました。

・サハラマラソン完走。

・パーマモデル100人するまでパン禁止企画達成。

・サイト月間10万pv達成。

・為替取引年利50%達成。

・生きる

これらに基づき、21歳も全力で突っ走っていきたいと思っています。メロンパン食べたいです。

これからまだまだ先がある。ワクワクの人生。

21歳まだまだ、人生は長いです。多分、まだ生きると思うので。

未来のことを、想像すると、ワクワクが止まらなくなります。

笑いが込み上げてきて、変人だと思われてしまいます。

これから先、どんなドラマが待っているのか、どんなドラマを作って行くのか。

そんなことを考えてる最高の刺激を求めている21歳の若造です。

皆様、今後とも21歳のタカキヨウをよろしくお願い致します。

by タカキヨウ

最新情報をチェックしよう!

僕についての最新記事8件

>僕が働く美容室。

僕が働く美容室。

「生」を実感しながら日々意識的に生きる姿は、その人自身だけでなく、周りにも生き生きとした波動を伝え、幸せを与えることを、私たちは知っています。 その喜びのきっかけを、このサロンを通してお手伝いしたい。それが私たちツイギーの願いです。 そのために、一人ひとりに合わせたパーソナルなメニューをご提案できるよう、ヘアスタイル、ヘアカラー、ヘッドスパ を追求してきたスペシャリストたちがここには集まっています。「生きているあいだじゅう、元気で美しい」。そんな生き方に繋がる場所にTWIGGY. がなれればと思うのです。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。