意外と穴場!大久保に住む。

今回は、東京都新宿区の「大久保」に住むということについて、話して行きたいと思います。

僕自身、一年ほど大久保に住んでいて色々なメリット・デメリットを感じそれでも大久保が好きだったので大久保推進派として大久保を紹介していきます。

まず、大久保駅について

大久保駅はJR中央線にあり、新宿までは一駅。約3分です。歩いても新宿まで約18分なので、新宿で終電の時間を気にせず遊ぶこともできます。

しかも、大久保駅から歩いて3分のところには、JR山手線の大人気コリアンタウン新大久保駅もあって都心へのアクセスは最高に良いでしょう。

家賃相場

現在の大久保の家賃相場は

ワンルーム 7.77万円

1K    9.01万円

1DK   11.00万円

1LDK  15.25万円

2LDK  22.59万円

3LDK  29.95万円

僕の感覚的には、もっと安いところの方が多いと思います。

次は、メリットとデメリットの紹介をしていきます。

メリット

1、夜中まで開いてる店が多い。しかも美味しい。

スーパーや八百屋や居酒屋も夜中までやっているので、遊びも買い物も比較的いつでもできてとても便利になっています。しかも、韓国料理やインド料理やタイ料理など、アジア全般の料理店が多く美味しいお店が多いです。

2交通の便の良さ。

新宿まで電車で約3分で、歩いてでも新宿まで約18分程で着くので都心へのアクセスの良さは完璧です。

 

3人が多い・外人が多い

これはデメリットになる方も多いかもしれませんが、いつでも人が多く、外人が多い(もしかしたら日本人より外人の方が多いかもしれません)、なので全く日本感がないので、非日常やちょっと変わった生活がしたいという方にはオススメです。

デメリット

汚い。うるさい。治安が悪い。

隣が歌舞伎町なだけあってずっと騒がしくてあまり安心はできないかもしれません。そして街は全体的に汚いです。住人に外人も多く、日本語よりも外国語で話している人の方が多いと思います。夜はパトカーや警察が多いです。大久保駅前でよく取っ組み合いの喧嘩をしている人がいます。街は臭いです。こんな感じです笑

このデメリットを見ると誰も大久保に住みたいとは思いそうもないですね、、、

それでも僕が大久保を勧める理由は、やっぱり外人が日本人よりも多くていろいろな価値観を味わえるからです。外国の人って、多くの日本企業が思っているように、お客様は神様なんてことは、全く思ってはいません。時々スタッフが外国人だけのお店に行くと、お客さんそっちのけで会話をし続けたりして、僕にとっては良い意味で驚愕しました。日本に19年間生きてきた僕の日本の価値観がぶっ壊れた時でした。世界には色々な文化と人々がいるんだなと僕の好奇心をとても刺激させられました。大久保ってそんな街です。大好き大久保です。

一度日本と違った価値観の街で住んではみてはいかがですか?

それでは皆さんチャオ!

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。