その貯金に意味はありますか?

こんにちは、タカキヨウです。

皆さんは、貯金をしていますか?本当にその貯金に意味はあるのですか?

日本は昔から、貯蓄することが正しいとされてきました。(昔だけの話)

僕もよく母親から、ちゃんと貯金しなさい。コツコツ貯めなさいと言われてきました。

でも思うんです、その金いつ使うの?いざという時?そんなに急遽お金が必要だったら、お金なんてどこかで借りればいいし、今の時代はクラウドファンディングなどネットでお金を集めたり、お金を入手しやすい環境が整っています。

あと、貯金するようなお金があるんだったら、少しでもチャートリーディングやファンダメンタルズの勉強をして投資をした方が良いと断言できます。

それか、本当にお金が必要だったら、投資しているものを買い戻して資金にして、そのお金を使えば良いですし、投資もある意味貯金になるのです。

投資資金が減ったら、投資利益も少なくなりますけどね。

昔は、銀行の年利が大きく普通貯金して入ればお金が少し増える感じでしたが、今なんて全く増えません。

そのお金を使えば、もっと増やすことができるのに、わざわざそのお金を大事に大事に眠らせておく必要ありますか?

別に増やしたくない人は良いです。勿体無いな〜って思うだけです。

でも、増やしたい人はそのお金を、自分で運用するか、他人に運用してもらうしかないのです。

ここまでいっておいてあれですが、別に僕は貯金否定派ではありません。

僕も一応毎月貯金はしています。本当にごく僅かですけどね。

何が良くないかというと、資産の全てを貯金に回すからもったいないと言っているのです。

貯金なんてどうせ、目的なんてないので、少なくて良いのです。

0.5割くらいで良いのです。それよりも自分で投資技術を高めるか、良い投資信託を見極める目を養えばいいじゃないですか。

30代40代50代の余裕資金が多くある人々が貯金しているなんて話を聞くとゾッとします笑

何を考えているんだろうって。

それと20代の人たちが投資をしないのが本当に勿体無いと思います。

人間何かを長く続けていればそれなりに上達するものです。継続は力なり

だから、20代という若い時に投資を継続的にやり続けてば、相場観がついてきて比較的相場で勝てるようになります。そうすれば、必ず資産は増えます。貯金するより増えます。

20代頑張ろうよ。

そんなことを思う、20歳の夏でした。

それでは皆さま良い投資ライフを!

by タカキヨウ

 

 

最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。