お金持ちと知り合う方法。

こんにちは、タカキヨウです。

僕の周りには、多くのお金持ちの人達がいます。

なので、今回は、お金持ちと知り合う方法をレクチャーしていきたいと思います。

でも、その前に一つ。

あなたは、何故お金持ちの人と知り合いたいのですか?

奢ってもらいたいのですか?あわよくばお金を恵んで欲しいと思っているのですか?人生が変わると思っているのですか?

確かに奢ってもらえることは多いかもしれないです。しかし、別にお金持ちの人と出会っても、自分の思考回路が変わらないことには、人生が変わることなんてほぼないんです。

他力本願や何かに依存する事は、今すぐやめましょう。

出会うことを考える前に、その他力本願の思考回路を変え、自分のビジネスに没頭しましょう。

毎日飲み歩いて成功できるほど世の中は甘くないです。

しかし、そんな僕自身も以前はお金持ちの人と出会えば人生が変わる!と思っていました(なので、人のこと言えない)

今では、お金持ちの人と知り合ったところで何も生み出さないのは分かりますが、その時は本気で人生が変わると思っていて、その時の気持ちもまだわかるので、そんな人達の為に今回は、「お金持ちの人と出会う方法。」を書いていきたいと思います。

では、参ります。

住む場所を変える。

お金持ちと出会うので、一番手っ取り早いのは、住む場所を変えることです。

僕が地方に住んでいた時は、フェラーリを見ることなんてほぼなかったですし、ベンツのゲレンデもこんなに流行っていませんでした。

ですが僕が今住んでいる地域は、フェラーリなんて、ほぼ毎日見ますし、ゲレンデは多すぎます。笑

日本のお金持ちの4分の1は東京に住んでいるのです。

こんな小さい東京に集中しているのです。

なので、お金持ちの人と知り合いたいと思ったら、まず東京に引っ越してくることが効率的に良いと思われます。

その東京の中でも港区に住むことをお勧めします。

港区全体の平均年収は1,023万円です。

平均年収が1000万越えなのです。

ちなみに、全国のサラリーマンの平均年収は400万円前半です。

東京港区はお金持ちで溢れかえっているのです。

僕が、多くのお金持ちの人と知り合えた要因もここにあります。

僕は、行動力があるので住む場所を富裕層が多いところに変え、多くのお金持ちが集まりそうな場所に行きまくり、アクションを起こし続けました。

そうしたら、多くのお金持ちの人達と知り合えたのです。

またこれは、後で詳しく説明します。

職場を変える。

二つ目は、職場を変えるということです。

東京で働いた方が良いのですが、これは地方でも実践することができます。

それは、高単価なお店で働くということです。

高単価なお店で働けば、そこに必ずお金持ちの人はくるので、知り合うことはできます。

お金持ちはファストフード店なんてあまり行きません。

高単価なお店に行きます。

ですが、これも港区で働いていれば、コンビニで働いていたとしても、富裕層の人たちと接することはできます。

良いお店に通う。

三つ目は、良きお店に通うということです。

高単価なお店にお客として通うのです。

そうすれば、そこにいる多くのお金持ちの人達と仲良くなる事ができます。

ですが、これは、レストランとかご飯を食べる場所じゃなく、バーなど、高単価なお酒を飲むところに行った方が良いです。

会員制のバーなどです。

そして、複数で行くのではなくて、1人で行くのです。

1人の方がコミニュケーションを取りやすいからです。

会員制などのバーに行く理由は、そこには、富裕層の人達の独特なコミニュケーションがあるからです。

通っていれば、必ずそこの中に入れて、いろいろな情報を得ることができます。

自分が何かのビジネスをしていたとしたら、そこで、大きなチャンスをもらえる可能性もあります。

なので、良いお店に通うということは、お金持ちの人たちと出会うだけではなく、大きなチャンスを掴む可能性も秘めているのです。

出会う方法はこの三つです。

どれか一つでも実践すれば、可能性はグンと上がります。

ですが冒頭でも述べたように、そういうコミニュケーションが持てたとしても、そこに依存してしまってはダメです。

何にも依存してはいけないのです。

依存して良いことはないです。自分が消費してしまうだけです。

いつでも、自分というものを強く持って生きましょう。

以上です。ありがとうございました。

by タカキヨウ

 

最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。