美容師アシスタントがブログを書く理由。

こんにちは、タカキヨウです。

美容師アシスタントがブログを書く理由。

美容師をする事で鍛えられる3つの能力。

僕は、今現在、美容師アシスタントとして、美容室で勤務しています。

世間でも言われているように、美容師(特に美容師アシスタント)は、労働時間が長く、自分の時間を取りにくいです。

だから、美容師アシスタントは、美容のことで頭がいっぱい、その他は娯楽のことを考えたいって人も多いと思います。

ですが、それだと、人生的に、年齢を重ねるほどに人は他のことに手を出さなくなるので美容一筋になっていき、美容という仕事の需要がなくなったらどうするんだろ?と思うことばかりです。

そんな中で、僕がオススメしたいもう一つのスキルは「執筆スキル」です。

執筆スキルを強化すれば、マーケティングにも役に立ちますし、自己アピールにも使うことができます。

そして、「執筆スキル」を強化する為にやる事は、「ブログ」を書く事だと思っています。

今回は、「ブログ」を書くことのメリットを細かく書いていきたいと思います。

それでは、参ります。レッツゴー。

考え抜く力が付く。

ブログを書くようになると、日々の中で「ネタ」というものを必然的に探そうとします。

何かの「ネタ」を見つけると、それを自分なりの言葉にしようとします。

そして、言葉にしている最中に、その「ネタ」のオチ(自分の考える正解)を見つけようとします。

それを繰り返していくうちに、必然的に、「自分なりの正解」を見つける力がつき、思考停止しない、考え抜く力がつくのです。

これは、自己分析でもあり、自分なりの正解がわかるようになると、生きやすくなるので、人生の幸福度も上がります。

この多様性溢れる現代。今までよりも、これからの時代に凄く必要な「考え抜く力」

それは、ブログを書くことによって鍛えられると僕は思います。

伝える力が鍛えられる。

二つめは、伝える力がつくことです。

書いていると、今、読者はどう思うだろう?だったり、読者は僕のブログで何を求めてるんだろ?だったりの、マーケティング能力を鍛えることができ、同時に「伝える力」も強化することができます。

これは、美容師にとってとても大切な能力で、お客様が、どういうスタイルを望んでいるのか、どういう会話を望んでいるのか、僕に髪を切る以外の何かを求めている可能性があるか?などの、マーケティング能力。

マーケティング能力が鍛えられてくると、お客様の心を読みやすくなり、その場その場に適した発言をすることができるようになり、伝える力が向上します。

美容師にとって、マーケティング能力と、伝える力は非常に大切な能力で、それは、ブログを書くことで鍛えられます。

副業になる。

皆さんご存知の通り、美容師アシスタントはお金がありません。アシスタントのうちは、美容では稼ぎにくいです。

理由は、アシスタントがお店の売り上げに、間接的にはめっちゃ貢献しているけど、直接的(目に見える)貢献はしていないからです。

店販などで多く売り上げたとしても、たかが知れてるし、もし、店販でめちゃくちゃ売り上げを出せているんだったら、営業とかそっちの道に行った方がいいと思います。笑

だから、僕は素直に、美容以外のことで稼いでやる。と思い、ブログを始め、今ではそれがお金になっています。

「ブログ」を書くことは、お金がない美容師アシスタントこそやるべきなのです。

時間がない時間がないと言ってる人は、時間があってもやらないです。

というか、生きていて、時間がないって事はほとんどないのです。時間は自分で作り出すものなのです。

何かがしたいと思ったら、その目標に時間が必要なら、今までの業務を効率化させて、時間を作れば良いのです。

ITを知れる。

最後は、単純に、ITを知れるということです。

美容師で生き残っている人って、大体は、美容バカです。

美容のことしか知りません。しかも、美容業界ってなかなかのアナログ業界なのです。

生の「人」と「人」で作って行くものなので、デジタルよりも、アナログも求める人が多いのです。

まぁ、お客様のニーズによって変わりつつはありますが、、、

そんなこともあって、美容師はITに弱い人が多いです。

別にITに強くなる必要はない。でもこれからの時代、ITの世界を知る事は必須だと思っているし、別に強くなる必要はないと言いましたが、本当は強いほうが良い。ITを網羅できる美容師の方が賢い。時代にあっている。

でも、そんなのは正直難しい。しかもアシスタントのうちにそれを無理にやるのは、健康を害す可能性もある。それなら、触り程度でいいんじゃない?って思います。

だから、僕は、美容師アシスタントは、まず、個人ブログを立ち上げることをオススメします。

僕は、美容師一年目、1月1日に、この日にやるしかねぇと思い、丸一日かけて、サイトを立ち上げました。

個人ブログは、アメーバブログとか、noteなどの、その会社のサーバーとドメインを借りるわけではなく、ネット上で自分でサーバーを借り、ドメインを取得して、ネット環境を整える事が必要で、その後に、HTMLやCSSなどのサイトデザイン。そういうのが好きなら、もっと違うプログラミング言語も勉強すれば良いと思っています。

まぁ、美容師なら、マークアップ言語すら理解不能な人も多いので、ここまでやれば、美容師ITランキングで下の方にはならないんじゃないでしょうか。

美容師が、「損切り」なんて言葉も知らない、世間知らずとは言われたくないですもんね。

そして、書いていて思いました。これ、美容師アシスタントに限ることじゃないなって笑

これからの時代、全国民が、ただの日記ではなく、自分自らのコラムと言われるものを生産できるようになれば、世の中はもっと面白い方向へ進むのかなと思います。

以上です。ありがとうございました。

by タカキヨウ

 

最新情報をチェックしよう!
>僕が働く美容室。

僕が働く美容室。

「生」を実感しながら日々意識的に生きる姿は、その人自身だけでなく、周りにも生き生きとした波動を伝え、幸せを与えることを、私たちは知っています。 その喜びのきっかけを、このサロンを通してお手伝いしたい。それが私たちツイギーの願いです。 そのために、一人ひとりに合わせたパーソナルなメニューをご提案できるよう、ヘアスタイル、ヘアカラー、ヘッドスパ を追求してきたスペシャリストたちがここには集まっています。「生きているあいだじゅう、元気で美しい」。そんな生き方に繋がる場所にTWIGGY. がなれればと思うのです。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。