「人生の合理化」で日常は変わる。

こんにちは、タカキヨウです。

「人生の合理化」で日常は変わる。

この世に正解なんて無い。

合理化。

合理化とは、

道理にかなうようにすること。また、もっともらしく理由づけをすること。「自説を強引に合理化する」

能率を上げるためにむだを省くこと。特に、企業などで、省力化・組織化によって能率を上げ、生産性を高めようとすること。「経営を合理化する」

心理学で、たとえば言い訳のように、理由づけをして行為を正当化すること。

参照:

最近、僕の働く会社も、増税と共に施術料金の改正をした。

「経営の合理化」という言葉を文面に使っていた。

そこで、僕は思った、「合理化」って融通きく言葉だなって。

「税金が上がってこのままだと利益が下がるので値上げします。」じゃなくて

「経営の合理化」という言葉を使ってしまえば、全然いやらしく無い。

日本語って面白い、、、なんて話を今回はするわけではなく、

そこに通じて考えていたのが「人生も合理化」してしまえば日常が変わるんじゃない?っていう若者の素朴な考えです。

それでは、タカキヨウの脳内へレッツゴー。

「経営の合理化」「人生の合理化」

「経営の合理化」って、企業の無駄を省いて、効率を上げ生産性を高めること。

では、「人生の合理化」とは、自分の行為を正当化し、かつ正論で生きること。

まぁ、そんな生き方は組織の中では生きにくいですし、周りから反感を買うと思います。

しかし、そんな人が、時々感情的な面を見せ、優しさや気配りをすると周りには「なんか憎めないヤツ」と思われるようになります。

時々面白がって、相手の感情を読んで気配りの行動をすれば良いのです。

そうすることによって、「合理的な人」でもストレスなく気持ちよく生きることができます。

「人生を合理化」するには?

これは、簡単に言えば「感情」を捨てることです。

感情は、自分の損得問題の時に使いましょう。「感情」は「ブランディング」でしかありません。

そんなことばっかり言っていると、悲しいヤツだなんて言われる事もありますけど、そんなことは全くなく「感情」はできるだけ捨てる。と言うか、自分でコントロールできるようになりましょう。

後は、「素直・正直が正義」だと思う事です。

自分の心に忠実に生きる。大体の人は、人からの目線を気にして言いたい事や、やりたいことができていません。そして、それを親しい友人などに愚痴るのです。愚痴るくらいなら、本音で生きれる努力をしましょう。

自分の心に忠実に生きるとしたら、やりたいと思ったことはやるしかないし、言いたい事は言うしかないのです。

それ以外の選択肢はありません。

そのことについて「他人」になんか言われたとしても、関係ないのです。

「自分」は「自分」で「他人」は「他人」だからです。

「自分」は「自分」に素直に生きましょう。

何をしても良いのです。そして、「他人」が何をしてても良いのです。正解なんてないんで。

そして、そんな感じで生きてると絶対に嫌われるので、もし嫌われるの嫌な人は時々人々に感情たっぷりの優しさを見せましょう。

万事休すにならないように。

「人生を合理化」するメリット。

「人生を合理化」する1番のメリットは「生きやすくなる」事です。

簡単に言えば、「自分の思った通りに生きれるようになります」

そんなに、人生は甘くない。って思うじゃないですか?

でも、そんなこと言う人は「やりきってない人」なんです。

本気で、自分に素直に生きていれば、それが本気なら、要望は通りやすいですし、意外とみんな応援してくれます。

要は、容赦せずに本気で素直る。

これが一番重要なのです。

それが「人生の合理化」に繋がっているのです。

以上です。ありがとうございました。

by タカキヨウ

 

 

最新情報をチェックしよう!
>僕が働く美容室。

僕が働く美容室。

「生」を実感しながら日々意識的に生きる姿は、その人自身だけでなく、周りにも生き生きとした波動を伝え、幸せを与えることを、私たちは知っています。 その喜びのきっかけを、このサロンを通してお手伝いしたい。それが私たちツイギーの願いです。 そのために、一人ひとりに合わせたパーソナルなメニューをご提案できるよう、ヘアスタイル、ヘアカラー、ヘッドスパ を追求してきたスペシャリストたちがここには集まっています。「生きているあいだじゅう、元気で美しい」。そんな生き方に繋がる場所にTWIGGY. がなれればと思うのです。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。