この世に正解なんて無い。

こんにちは、タカキヨウです。

正解、正解、正解、、、

何か正解を求めて、生き続ける人々。

正直、正解を求めて、生活している人の方が、生きる意欲があり、精力的かもしれませんが、極論僕は、この世に正解なんて無いと思っています。

この世に正解なんてない。と思ったら、やること成すこと全てOK!!!なんて、完全なる思考停止の脳になる可能性もありますが、自分の思考を大切にして生きる上で、こう思うことはすごく大事なことだと思います。

では、なぜ僕が、この世に正解なんてない。と思う生き方をしているのか今回はその理由を書いていきたいと思います。

人に振り回されない。

情報で溢れかえっているこの世界。良くも悪くも、正解を求めて生活していると、自分より上の立場にいる人の考え方は間違っていない。じゃあぼくもそういう考え方にしなきゃ。と思う人も多いと思います。でも、これは、完全に思考停止している考え方で、自分が尊敬している人の考え方が正解なわけではなく、その人はそう思っているだけであり、また違う自分より上の立場にいる人は違う考え方をします。その2人の考え方は対極かもしれません。そんな場合あなたはどっちを信じますか?それって振り回されていないですか?自分より、成功しているからといって、あの人の考え方は正しいなんて、思う必要はないのです。自分が思ったことを信じて良いのです。

自分の考え方を誇りに思える。

こう思うと、自信を持って、自分の考えはこうだ!と述べることができます。自信を持つことは、生きる上ですごく大切なことです。でも、あなたが決して正解なわけではありません。自分の考え方をしっかりと持つ事が大切なのです。他の人の考え方を否定することも大事ですが、おっと、この考え方は鋭いと思ったら、参考にするのも良いことです。

他人を許せる。

相手の考え方にも協調性を持つ事が出来たら、他人を受け入れる事が出来ます。他人を受け入れる事ができると、他人を許す事が出来ます。人ぞれぞれなんです。でもそれは、他人が正解なわけではなく、そういう考え方もあるってだけです。もし、自分と違う考え方だったら、議論しにかかることも面白いと思います。笑

教科書だって間違っている。

日本人である僕らは、幼い頃から、教科書というものを読み、勉強したので、教科書は正しいという考えという考え方も持っている人は多いと思います。でも、教科書に書いてある事って、間違えだらけなのです。今まで何回訂正されてきたのでしょうか。疑う事の方が大切なんじゃないのでしょうか。

この世に絶対なんてない。

みんなが正しいと思っている、教科書だって、間違えてる。今現在、世の中で皆が正解だと思っていることも、間違っているかもしれません。この世に絶対正解なんて無いんです。

この世には色々な考え方が転がっている。

この世には、本当に沢山の考え方が転がっています。何をどう考えても良いのです。

自分の思ったことを、信じて大丈夫なんです。

今回の記事で、一番いいたいことは、自分の気持ちをしっかりと持つということです。

これは正解で、これは正解じゃないなんて、決めなくても良いんです。

間違っているかもと思っても、自分の考えはこうだって自信を持って、発言できることが一番大事なことなんじゃないのでしょうか。

以上です。ありがとうございました。

by タカキヨウ

 

 

最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。